最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
勝手にリンク
当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ。
相互リンクも大募集中。
アクセスカウンター
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--------(--) --:--:--】 スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク |

時をかける少女

時をかける少女の原作を読みました。もちろんアニメからのポロロッカです。

最近アニメやドラマを見て原作に手を出すというのが多くなっちゃってます。出版社の戦略にまんまとハマってる自分が情けないw

それで原作の「時かけ」ですが、これって結構古い作品だったんですね。文章とか描写がかなり古いです。アニメ版は現代風にアレンジされてたんだなぁ、うまくアレンジしたもんだなぁとか思ってしまいました。

今となってはわりとオーソドックスな展開ですが、ベタな感じが逆によかったですね。でも、古い小説で、しかも当時の中学生・高校生向けの雑誌で連載してたものらしいのでSF的な面白さという意味では現代の小説読んだ方がおもしろいかな。まぁ、話のネタにはなるかも。

時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
筒井 康隆
角川書店
売り上げランキング: 13632
おすすめ度の平均: 4.0
4 映画とは感じが違いますが
5 何度読み返してもおもしろい
5 観た後で読んでもおもしろい
4 昔書かれた本だから、安心して読めるのかも
4 古典としての意義は認めるけれど

【2008-10-20(Mon) 01:48:07】 本・小説 | CM:(0) | TB:(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク |
       

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

くまのすけ

このブログではおすすめの本やソフトなど管理人が興味を持ったものを徒然なるままに語ります。

最近Rubyを勉強中。

※スパムが多いのでコメントは承認制になっておりますご了承くださいm(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログへ人気ブログランキングへ

Amazon
ここから買ってもいいよって方がいらっしゃればお使いください
月別アーカイブ
RSSリンク
RSSフィードを変更しました

 RSSリーダーで購読


Powered by FeedBurner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。