最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
勝手にリンク
当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ。
相互リンクも大募集中。
アクセスカウンター
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--------(--) --:--:--】 スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク |

ブログにおける批判だとか馴れ合いだとか

ブログを批判されるのが嫌でブログやめる人がいるらしい。ブログ管理人同士の馴れ合いが嫌いな人もいるらしい。

直接それらが言及されてるブログを見たわけではないので、これから書くことはその人達への意見ではなく、あくまで私個人のそういうことに対する考えだと思ってください。各個人に特別な事情があるのかもしれないけどその辺は考慮してないです。

まずブログで文句言われるのが嫌な人だが、そういう人っていうのはいったい何のためにブログをやってるんだろうか。自分の考えを初めから公開しないという選択肢もあったはずなんだけど。

もちろん、議論の種にもならないような中傷だけだったらたしかにつまらない。

でもそんなのは無視すればいいだけだし、何も中傷だけしかされないってことはないだろう。中にはちゃんと意見を持って批判してくれる人もいるはずだ。肯定意見より否定意見の方が話が発展する可能性は高いと思うし、発展する可能性が高いってことはその議論が小さな自分のブログだけに止まらず広がっていく可能性も秘めている。

まあ中には初めから馴れ合いが目的でブログを始める人もいるかもしれないし、そういう人にとっては批判意見はたしかにイヤかもしれない。

でも、初めからその用途で使うのであれば自分の意見を何の考えもなしに曝け出すことなんてするべきじゃない。馴れ合いを求めるということは実世界での付き合いと近くなるということだし、それなりの振る舞いが求められることはある意味当然とも思える。

自分の意見を曝け出しながら馴れ合いだけ求めるというのは贅沢な話だ。たとえ、その状態がなんとか保てたとしても果たしてそれは本当にいい関係なのだろうか。

むしろ本音を曝け出しあってお互いの意見を理解することで得られる付き合いというものの方が価値があるんじゃないだろうか。

そういう意味でネットの世界というのはお互いの考えというものがその体より先に出会うことが出来る稀有な場所であり、実世界よりそういう付き合い方がしやすい場所であると思う。これを利用しないというのはだいぶ損をしてる気がする。

よく「自分を怒ってくれる人を大切にしろ」というがこれはネットの世界でもあてはまることだろう。


次に管理人の馴れ合いを嫌がる人についてだが、これも批判を嫌がるのと同じくらいわがままな話だ。批判を認めるのと同じように馴れ合いも認めるべきじゃないのか。

ここで勘違いしないで欲しいのはすべてが馴れ合いで成り立っているのがいいと言ってるわけじゃない。馴れ合いが混入していてもいいじゃないかと言いたいだけだ。

個人的には言いたいことが言えなくなってしまうような馴れ合いはしたくないと思っている。したくないと思ってるだけで他の人がどんな付き合いしようが私は別にかまわない。


制限は物事をつまらなくしてしまう。これらの話に共通して言えることはある程度の許容の精神を持てるかという点だ。前者は批判が許容できない。後者は馴れ合いが許容できない。もちろん全てを許容して犯罪でも何でも許せというわけではないのだが、もっと高い視点でネットの世界を見て、広い許容性を持っていたほうがきっとこの広大な世界を楽しむことができるんじゃないのだろうか。


いろいろと言葉が足りない気がしますが、長文お付き合いありがとうごいました。
私の考えが絶対正しいということはもちろんありえません。なので、中傷は議論が進展しないので欲しくないですが、批判・補足していただけるとありがたいです。同意していただけるというのはやはりうれしいですけどねw

関連記事
ブログを書こうと思ったきっかけってなんですか?
【2008-06-30(Mon) 14:11:02】 雑記 | CM:(6) | TB:(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク |
       

 始めましてまるだるまと申します。

 BLOGとは意見を発信し、共有し、議論を戦わせる事を目的に作られたように思えます。
トラックバックなんか見ると特にそう思いますね。
 URLの記入なんかも発言の責任の所在を明かす為にありますし。
 業者なんかが、TBやURLを宣伝で使う事や、一部のマナーが悪いユーザーもそんな使い方をし始めたので、何とも使いづらくなってしまったものです。

 少なくとも、BLOGというものが日本に広まったばかりの頃は意見を発信し、共有し、議論を戦わせる為に使われる方が多かったですよね。

 日記として使われるのが一般化したので、まー仕方ないけど、やりづらくなりましたね。
2008-12-19 金 00:04:18 | URL | 円達磨 #OzsWmzus [ 編集]
ブログを日記として気軽に使う人が増えてきたのはたしかですね。
それ自体はとてもいいことだとは思いますが、せめてブログが誰でも見ることができて、意見が出来る場なのだいうことは心の片隅にでも置いておいて欲しいものです。
2008-12-19 金 01:15:52 | URL | タカギ #qwxxg6EU [ 編集]

ブログが誰でも見ることができて、意見が出来る場なのだいうことは心の片隅にでも置いておいて欲しいものです。>>>

ですね。
確かに俺も2年前くらいはそう思っていました。
しかしながら、真剣な議論に必要なモチベーションの人間はそれ程多くないです。
気軽にガス抜きするという気持ちでやってるだけで、別に問題提起をして議論しようなんて思ってはいないんですよね。

実を言うと俺も感情的な事を言えば、BLOGは問題提起や議論の方法としてのみ使うべきだと思ってます。

ただ、そういう使い方をするべきだ!と主張するとかえって反発されるだけだと思うのですよ。

そういう場にするべきだと考えるなら、そう考えている議論好きなブロガーが心地良い議論の楽しさを教えるべきだと思います。
ただ、今現在俺にはまだそれ程の力が無いんですよね。
キャッチボールどころかキャッチャーになって、相手を気持ちよく投げさせるくらいの気持ちと能力が必要だと思ったりするのですよね。
2008-12-25 木 21:47:49 | URL | 円達磨 #OzsWmzus [ 編集]

議論自体が好きならいいですけど、そうでない人にも気持ちよく議論させようとするのはたしかに難しいと思います。私もまだそんなことはとても出来ないです。
相手の意見をうまく引き出したりするなどの受け手側の能力も問われる時代になったのかもしれませんね。
2008-12-27 土 01:56:44 | URL | タカギ #qwxxg6EU [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-06-10 火 06:00:16 | | # [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-06-10 火 06:01:25 | | # [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

くまのすけ

このブログではおすすめの本やソフトなど管理人が興味を持ったものを徒然なるままに語ります。

最近Rubyを勉強中。

※スパムが多いのでコメントは承認制になっておりますご了承くださいm(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログへ人気ブログランキングへ

Amazon
ここから買ってもいいよって方がいらっしゃればお使いください
月別アーカイブ
RSSリンク
RSSフィードを変更しました

 RSSリーダーで購読


Powered by FeedBurner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。