最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
勝手にリンク
当ブログはリンクフリーです
ご自由にどうぞ。
相互リンクも大募集中。
アクセスカウンター
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--------(--) --:--:--】 スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク |

数学ガール

Twitterでだいぶ前から話題になってて読みたかったんですが、ようやく読めました。

数学ガール
数学ガール
posted with amazlet at 10.01.21
結城 浩
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 682
おすすめ度の平均: 4.5
3 文章力が難あり。
5 数学を魅せる本
4 なまった頭に喝を入れたいあなたに。
4 数学 ≒ 恋
5 十数年振りのときめきを

僕も高校生のときは数学大好きっ子だったので、夢中で読めました。これは本当に良本ですね。子供ができたら読ませたいくらいです。

「僕」と二人の女性との会話で話が進み、数学のいろいろな問題を解いていくと言う内容。数学の楽しさというところに重点がおかれています。高校のときの自分を思いだし、「僕」に非常に共感できました。

数学の考え方というものを本当にわかりやすく教えてくれます。高校の時はこの考え方をなんとか自分で手にいれることができましたが、これを読んでいたらもっとはやく数学の楽しさに気づいていただろうな思うと悔やまれるところです。

大人が読んでも面白いですが、高校生にこそ読んで欲しい本です。高校生でも数学が得意な人ならすべての内容が理解できると思います。また数学が得意じゃない人でも、簡単でありながら根本的な話もありますので考えながら読めます。

ただ、数学を解く以外の部分は正直ちょっと甘酸っぱくて読んでて恥ずかしいかも。そういう意味でも高校生のときに読みたかった。

数学の読みものとしては間違いなく良本です。数学にちょっとでも興味がある人はぜひ読んでみてください!

【2010-01-21(Thu) 00:34:32】 本・小説 | CM:(0) | TB:(1) | このエントリーを含むはてなブックマーク |
       

管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます
【2012-05-09 Wed 05:21:58】 |
プロフィール

くまのすけ

このブログではおすすめの本やソフトなど管理人が興味を持ったものを徒然なるままに語ります。

最近Rubyを勉強中。

※スパムが多いのでコメントは承認制になっておりますご了承くださいm(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログへ人気ブログランキングへ

Amazon
ここから買ってもいいよって方がいらっしゃればお使いください
月別アーカイブ
RSSリンク
RSSフィードを変更しました

 RSSリーダーで購読


Powered by FeedBurner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。